タビメシを写真と場所で共有しよう!
yomoken
  • 総移動距離:103827 Km
  • 訪問した国:44 ヶ国
  • 訪問した都市:77 都市
  • 旅行日数:112 日
2014年06月13日00:00
2014年ブラジルワールドカップ から

イマココ・最後に訪れた都市

東京
いまここ!!ログ

プロフィール

2010年南アフリカW杯に出場する32カ国を巡る「世界一蹴の旅」を完遂。あらためて、世界一蹴の旅をタビィコムで振り返ってみようと思います。 少しでもこれから旅立つ人の助けになれば、幸い!

大好きな場所

上海

最新の旅メモ

Atom Feed
yomoken さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、yomoken さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

FCバルセロナのナカムラとご飯食べてきました

  • FCバルセロナのナカムラとご飯食べてきました
  • FCバルセロナのナカムラとご飯食べてきました
  • FCバルセロナのナカムラとご飯食べてきました
  • FCバルセロナのナカムラとご飯食べてきました
  • FCバルセロナのナカムラとご飯食べてきました

モルベイ! ヨモケンです。

※「モルベイ」は、カタルーニャ語でVery Goodの意味です。バルセロナはスペインでもカタルーニャ地方にあり、スペイン標準語とは別のカタルーニャ語が一般的に使われています。

 

 

今日は、リーガエスパニョーラ(スペイン一部リーグ)に所属するナカムラさんとメシ食ってきました。

 

 

とはいっても、エスパニョーラのナカムラ・シュンスケではございません。

 

 

FCバルセロナ(以下バルサ)のナカムラさんです。

 

 

実は、リーガには俊輔以外にもうひとりのナカムラがいて、しかもなんと、バルサに所属しています。

 

 

といっても、この「ナカムラ・タケヒコ」 http://sportsinteli.fc2web.com/ さんは選手ではなく、フロントに所属しています。

 

青山学院大のサッカー部出身、卒業後は日本の大手企業に勤め、退社後は、米国の大学院でスポーツ経営学を専攻。その後、MLS(Major League Soccer:米国のプロサッカーリーグ)を経て、現在はFCバルセロナのNYオフィスに所属。

 

先日のチャンピオンズリーグビジネス軍団に続く、世界のサッカー事情で活躍する日本人です。

 

「日本をワールドカップで優勝させるため」と、自身がサッカービジネス界に身をおく理由をクリアに語るのが印象的でした。

 

そして、「選手だけじゃなく、選手を支えるクラブ、フロント、要はビジネスサイドの人間たちももっと“プロ”にならなくてはならない」と現在の日本サッカー界における課題意識とカイゼンの志を持つ、大和魂、タケヒコ・ナカムラ。

 

 

 

確かに、昨今、代表選手でも「国内組」「海外組」なんて言われ方するけど、彼らのようなスポーツビジネス、サッカービジネスの「海外組」が、今後日本に帰国して、「国内組」と融合し、日本のお得意芸である世界各国の“イイ取り”が出来れば、日本のワールドカップ上位進出への道も拓けてくるのかも、とか思いました。

 

実は、彼とは僕の学生時代からの付き合い。某スポーツサイトでバイトしていた僕と、ちょうど渡米前にインターンに来ていた彼とは、出会ってから8年以上経っています。

 

そんなわけで、たまたま旅行でスペインを訪れていた、自称“Liberoサポーター日本支部隊員”のショウくんと一緒に、ナカムラ・タケさんとバルセロナでブランチをしたのでした。

 

さらに、リバプール大学のFIMBA(Football Industry MBA:フットボール産業MBA)を卒業して、これからサッカービジネスの世界へ旅立つ、ワッキーさん http://kbs56.seesaa.net/ も合流。


 

 

ショウ君が日本で買ってきてくれた今日の試合「バルサvsサラゴサ」の試合のチケット。

 

 

 

 

なんと、Webで座席指定までできちゃって、そのまま、飛行機のEチケットみたいにプリントアウトして持ってくるだけで、入場ゲートの機械がバーコードを読み込んで、入場できちゃいます。

 

それって、フツウなようで、すごいです。

 

当然、チケット代金はWebでのクレジットカード決済です。すごい時代です。

 

 

 

で、画面上で空いている座席を指定して、ゲットした本日のお席は・・・・

 

 

コーナーフラッグ付近の前から3列目!

 

 

こんなにいい座席だったのは、どうやらカラクリがあるようで、スペイン通のショウくん曰く、「本来はシーズンチケットの席だけど、買った本人が払い戻したものが再販されるらしいよ」とのこと。

 

 

コーナーキックのシーンがこんな感じでみれちゃう幸せ。

 

 

ボールをセットするシャビ

 

 

 

で、例のごとく、試合の内容は大割愛なんですが、

 

今日は、なんとケイタがハットトリック、ズラタンが2ゴール。〆めにはメッシ先生のループシュートも拝むことが出来、結果は、以下の通り。

 

 

 

 

カンプノウのお客さんも大盛り上がりで、僕らも大満足でした!

 

 

バルササポの女の子たちも大満足

 

 

 

ちなみに、スタジアムの外壁には、「ペーニャ」と呼ばれる「クラブ公認の私設応援団」のパネルが陳列されてました。

 

 

 

 

 

その中に、こんなものも発見!!

 

 

日本にいるバルサのサポーターたちでしょうか

 

 

 

 

明日は、スペイン南部のアンダルシア地方へバビューンと飛んできま~す!

 

なんと最高気温は22℃だとか。

 


この記事の地図


地図を拡大する

この旅メモ周辺のホテルを紹介

タビィコムへのご意見募集しております.