航空券を世界地図から探そう
tane
  • 総移動距離:0 Km
  • 訪問した国:1 ヶ国
  • 訪問した都市:1 都市
  • 旅行日数:2 日

イマココ・最後に訪れた都市

マカオ
いまここ!!ログ

プロフィール

最新の旅メモ

Atom Feed
tane さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、tane さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

マカオを格安で駆け巡る

マカオにはとても便利な移動手段がある。





それは「カジノのバス」 。





小さなカジノの場合、フェリーターミナルやボーダーゲートとホテルを往復するだけなのだが、





外資系のカジノの場合、その行先は 多岐にわたる。





例えば、ギャラクシー。




もちろん、空港やフェリーターミナル、そしてボーダーゲートに行くバスはある。





ギャラクシーは、コタイエリアにあるのだが、その系列ホテルの「スターワールド」との連絡バスもある。





これでマカオ半島側にタダで移動できる。





さらには、新馬路行きのバスも出ている。 実際はヤオハンの近くまでなのだが





歩いて5分のところに世界遺産のセナド広場があるので、とても便利。 しかも、誰でも乗ってOK。





続いて、シティオブドリームス




ここはさらに便利。 系列のスタジオシティはもちろん




ギャラクシー同様、マカオ半島側へのルートもあるし、マカオタワー行きのルートもある。




まだまだ。 スタジオシティからはタイパ島の旧市街にも行けるバスがあるので、超便利。





最後にサンズグループ。 




ここはベネチアン・サンズコタイセントラルからサンズマカオ行きのバスが出ている。 





コタイ地区はカジノが密集しているが、カジノしかないのが実情。 





旧市街などに行きたい場合のアクセスを考えてくれているのはかなりありがたい。





隣同士のカジノを結ぶ、コタイコネクションというバスもあるくらい広大な場所なので、バスを使うのはかなり一般的。






とは言っても、実はすごい数の公共バスも運行しており、かなり安い100円以下。





さらにコンビニで売っている「マカオパス」を使えば余計な小銭が必要ない。しかも割引される。





デポジットは30MOP。初回チャージは100MOP。





日本の交通系ICカードのようにコンビニなどでの決算にも使える優れもの。







なので、無料と言うことに踊らされるだけでなく効率的に公共バスを使うのもかなり便利ではある。





ただし、あまり運転は親切ではないし、ラッシュ時はすごい混む。






乗りたいときは、「手を伸ばして」合図。これがないと平気で通過する。





降りたいときは「ベル」をならす。 ベルを鳴らしてもたまに通過しそうになる運転手もいる。





その時は「ムゴイ ヤオロー」 (降ろさせて!)と叫ぶ必要がある。





路線は複雑なので、観光協会などで地図をもらって予習するのがベスト。





それでも、マカオは小さいのでどこかしらには着くのであまり問題はないと思う。。。





PR

海外ホテルをストリートビューで!

カテゴリ

アーカイブ

タビィコムへのご意見募集しております.