タビィコムでは次の旅行のお小遣いを稼ぐことができる!
tane
  • 総移動距離:0 Km
  • 訪問した国:1 ヶ国
  • 訪問した都市:1 都市
  • 旅行日数:2 日

イマココ・最後に訪れた都市

マカオ
いまここ!!ログ

プロフィール

最新の旅メモ

Atom Feed
tane さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、tane さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

意外に知られてないマカオの両替事情

今回は、マカオに遊びに来る人に役立つ情報を書きます。




それは両替。




まず、マカオでは2種類の通貨が使えるんですね。





マカオパタカ(MOP) そして、香港ドル(HKD) です。





マカオに居らっしゃる人の半分以上はカジノに行くと思うのですが、





最近は使えるテーブルも出てきましたが、基本的にはカジノでは香港ドルしか使えないと覚えておきましょう。 





じゃあ、なんでMOPマカオパタカってあるの?と思うでしょう。





MOPはマカオの正式な通貨です。 役所で支払ったりするのはMOPです。HKDはだめです。




そして、HKD:MOP=1:1.03 という固定されています。ということは、




1000HKD で1030MOPです。 (両替商の中には、手数料を取るところもあります)




1MOPが14円前後ですので、420円ほどお得です。




ただし、マカオでしか使えません。 日本でも両替できません。 使い切りましょう。 




さて、どこが両替に最適か?と言いますと、もちろん銀行 中国銀行なんかが一番いいレートです。




ただし、カジノ内にある銀行は手数料をかなり取ります。 注意です。




その次は???  実はカジノのキャッシャーです。




ホテルや空港、街中の両替商はかなりぼったくりです。気を付けてください。




やむなしの場合は仕方ないですけど。 





でもカジノ目当てのお客さんには、実は銀行よりもはるかに良い方法があるんです。





それは ホールド という仕組みです。




カジノのキャッシャーで、自分の持ってきた日本円をホールド出来るんです。






ホールドとは、その日のレートでキープしてもらえる仕組みです。





例えば、1香港ドルが15円だったとします。




どんなに為替が上下しようが、ホールドしたときのレートで返してくれるんです。





つまり、日本円に戻す時の手数料が不要。




例えば、15000円で1000HKDにしてホールドしてもらいました。




帰るとき、1000HKDがあれば、15000円がバックされるという仕組みです。





カジノによっては、ぴったり1000HKD必要なところと、





少なくなっていても、そのレートでキリのいいもので返却してくれるところとルールは様々なので、





利用前に確認してみましょう。





ただし、ホールドできるのは、だいたい3日間で、ホールドした分以上は、両替してくれません。(当たり前)





行きと帰りの手数料を考えると、ただ両替するよりもお得なんです。





勝ち分は、銀行などで両替してもらえば良いと思います。





ただし、日本で両替はNGです。 HKDは、弱小通貨ですので、かなりぼったくられます。





ホールドの際はパスポートが必要なので、いつも携帯しておいてくださいね。




PR

海外ホテルをストリートビューで!

カテゴリ

アーカイブ

タビィコムへのご意見募集しております.