ウェブから直接予約で、ベトナムへ直行!!「アオザイ」クルーがお出迎え
Takemasa Hayashi
  • 総移動距離:3752 Km
  • 訪問した国:2 ヶ国
  • 訪問した都市:3 都市
  • 旅行日数:3 日

イマココ・最後に訪れた都市

東京
いまここ!!ログ

プロフィール

最新の旅メモ

Atom Feed
Takemasa Hayashi さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、Takemasa Hayashi さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

バリトリップDays1-2

オススメ!!
  • バリトリップDays1-2
  • バリトリップDays1-2
  • バリトリップDays1-2
  • バリトリップDays1-2
  • バリトリップDays1-2
バリトリップ初日から2日目までの様子です。

1日目:午前中 エアポートレフト

それほどサイズはないが(腰・胸くらい)、初めてボートでポイントまで移動するので、

テンションが上がる!(ボートに乗ってる写真がなくてすいません)


初日は、セキュリティ的にバリをびびっていたため、一眼レフを持って行ってなかったので、iPhoneでの撮影です・・。iPhoneはズームがないので当然エアポートのブレイクなんて撮れません


海に入った後のビールは最高さらに屋台のご飯も最高!マジうまいっす。
しかもエアポートの屋台のビールがめちゃくちゃ冷えていて激うま。
他のどこのビンタンビールよりここがおいしかった。


食事中のドリアン

1日目:午後 ウルワトゥ
エアポートでご飯を食べた後、1時間弱くらいかけてウルワトゥに移動。


サイズはだいたい胸肩くらいかなぁ。
ゲットするまでの場所はリーフに覆われていて、浅いときには膝くらいになるみたい。
白人はよくリーフブーツなしでこんなところを歩くなぁと関心・・。
行きはよいよい帰りは怖いの典型だが、帰ってくるときは幅約20mくらいの洞窟入り口のようなところに着地(戻ってこないと)しないといけない。初日は多少カレントがあったので、波がさく裂しているときは戻って来れないなと恐怖を覚えた。


サーフポイントの隣にあるウルワトゥ寺院でケチャダンスが見れるとのことで、
700円払ってケチャダンス鑑賞。
いやー、すごいね。
日本もそうだが、やっぱり島は独特な文化が発展するもんだ。


夜はホテルの横のフードコート(?!)的なところでまたもビール飲みながらご飯。
1日にビンタン何本飲むねんと思いつつ、気温も熱くビールがうまいのですぐ忘れる・・。

2日目:全日 バリアン
今日は朝5時に集合して、バリアンへ。
バリアンまでは2時間くらいかかって、朝7時着くらい・・。


ついてみると結構いい波!朝なので人も少ないし・・


準備してるとどんどん時間がたつ・・


その間にもいい波が!!


人も増えるーーー!!!

・・ってさっそく入って、2ラウンド!!もちろんラウンド間はビンタンビールを経ています。
2ラウンド目に厚い雲に覆われて、雨が降ってきた・・。
向こうの方では空が雷で光っている・・・。
ちょっと怖くなって2,3時にはあがりました。

帰る途中に車の中で、ドリアン(果物の方ね)食べたことないなぁとかそういう話をしていると、
ドリアン(人間の方ね)が「食べるーー?この辺安いよー!」ってことで、
道ばたにあるドリアン屋台でちょっとつまみ食い。

屋台はこんな感じ。ドリアンしか売ってません。
クタビーチ近くでは通常1個200円くらいのところ、1個100円です。
日本では数千円はするらしいので、激安です。


う○このにおいとか聞いていたが、新鮮なためか全然そんなにおいはしませんでした。
ハエはたかっていたので、間違いなくそのような成分は出ているかもしれないけど・・。
味は、バターに多少の砂糖を混ぜた感じ。
他にたとえると、アボガドのこってりさを3倍くらいにして、青臭さをなくし、ちょっと甘くした感じ。おなかがすいていたので結構おいしく頂きましたが、非常にこってりしているので、満腹では食べられないと思う。


一応ネタです。

NO NAME

この記事の地図


地図を拡大する

この旅メモ周辺のホテルを紹介

PR

LCCで世界一周は15万円から!?

カテゴリ

アーカイブ

タビィコムへのご意見募集しております.