タビィコムでは次の旅行のお小遣いを稼ぐことができる!
八木駿祐
  • 総移動距離:22478 Km
  • 訪問した国:48 ヶ国
  • 訪問した都市:112 都市
  • 旅行日数:94 日

イマココ・最後に訪れた都市

ブリストル
いまここ!!ログ

プロフィール

関西学院大学4年の八木駿祐です*2011年6月3日より、1年半かけて地球横断の旅に出かけています。「社会を変える」を仕事にされている方に、インタビューをしていきます!応援、よろしくお願いします*

最新の旅メモ

Atom Feed
八木駿祐 さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、八木駿祐 さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

Vol154 エスプレッソ

カテゴリ:ポルトガル(8)
  • Vol154 エスプレッソ

ポルトガルに限らず、もうカフェの文化は世界共通ですよね。アジアでもちょっと疲れたら少し腰を下ろして、お茶やコーヒーを飲む。ただ、なぜか東南アジア、南アジア圏は異常に甘かったのですが。笑

 

ここポルトガルも劣らず、いや、むしろカフェ文化は優れているもので、街中にたくさんのカフェがあります。しかも、お洒落。

 

で、色々と種類があるんですが、なぜかみんなが頼むのが

 

エスプレッソ

 

そんな小さいので飲むの?!しかも、苦くない?!ってぼくはエスプレッソに対して思っていました。そうです、質より量派でした。笑 そして、コーヒーが何となく苦手なんです。笑

 

騙されたと思って、と言われ、飲んでみました、エスプレッソ。

 

美味い。

 

美味すぎる。こんな美味いものがあっていいのか。

 

ポルトガル人は陽気で時間にルーズだと自分たちで言っていましたが、彼らなりに急ぐこともあるらしく(笑)そんな時にはいつもエスプレッソだそうです。

 

(この日はロカ岬に行くと言うのに、エスプレッソ一つで1時間以上かかっていましたが。。。orz)

 

ポルトガルのエスプレッソ、必飲ですよ*

この記事の地図


地図を拡大する

この旅メモ周辺のホテルを紹介

タビィコムへのご意見募集しております.