タビメシを写真と場所で共有しよう!
八木駿祐
  • 総移動距離:22478 Km
  • 訪問した国:48 ヶ国
  • 訪問した都市:112 都市
  • 旅行日数:94 日

イマココ・最後に訪れた都市

ブリストル
いまここ!!ログ

プロフィール

関西学院大学4年の八木駿祐です*2011年6月3日より、1年半かけて地球横断の旅に出かけています。「社会を変える」を仕事にされている方に、インタビューをしていきます!応援、よろしくお願いします*

最新の旅メモ

Atom Feed
八木駿祐 さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、八木駿祐 さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

Vol 75. ナガルコットへの行き方

カテゴリ:ネパール(16)
  • Vol 75. ナガルコットへの行き方

カトマンズもかなり良いところだったのですが、ネパールで一番良かった場所をお伝えしたいと思います。こういうとかなりハードル上がるのですが、それほど満足度の高いところです。

 

それは、「ナガルコット」。何が良いかと言われると、全てと言いたくなってしまうのですが、特筆すべきはその土地だから見られる景観だと思います。日帰りでも行けるアクセスなのに、ヒマラヤの眺望が抜群にいいんです*標高が2100mほどあり、ヒマラヤだけでなく雲海もまた心をおののかすような感動を与えてくれます。そして、もちろん人もフレンドリーで、クラクションもほとんど聞こえなくて静か^^

 

カトマンズの東、35kmの場所の山間に位置している小さな町です。たった35kmなのですが、山道をうねうねとたくさんの人を乗せて上がっていくため、2~3時間ほどかかります。カトマンズからの直通バスもなく、バクタプルでバスを乗り換えるのがポピュラーだそうです。カトマンズ~バクタプル、バクタプル~ナガルコット間はどっちも25Rs~35Rsで乗れるので、$1もかからずに行けてしまいます。ただ、ローカルバスで行くと前述のとおり人が多く、また乗り降りも激しいため時間がかかるので、タクシーで行くのもありかなと思いました。往復で1200~2000くらいだと思います。

 

銀行もないくらい(ATMはある)、小さな町ですることはほとんどないですが、ゲストハウスのコテージからヒマラヤをぼーっと眺める、そんな日々がたまらなく好きでした。ぼくは9月末に行きましたが、やや曇りがちだったので、ヒマラヤがどうしても見たい!という方は10月以降の乾期を狙っていくのがいいですね*

 

この記事の地図


地図を拡大する
タビィコムへのご意見募集しております.