タビィコムでは次の旅行のお小遣いを稼ぐことができる!
八木駿祐
  • 総移動距離:22478 Km
  • 訪問した国:48 ヶ国
  • 訪問した都市:112 都市
  • 旅行日数:94 日

イマココ・最後に訪れた都市

ブリストル
いまここ!!ログ

プロフィール

関西学院大学4年の八木駿祐です*2011年6月3日より、1年半かけて地球横断の旅に出かけています。「社会を変える」を仕事にされている方に、インタビューをしていきます!応援、よろしくお願いします*

最新の旅メモ

Atom Feed
八木駿祐 さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、八木駿祐 さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

Vol.64 バルス!ベンメリア

カテゴリ:カンボジア(12)
  • Vol.64 バルス!ベンメリア

カンボジアのイメージは?と聞くと、まず間違い無く出てくるのがアンコールワットだと思います。間違いない、あそこは確かに別格です。あの荘厳さ、壁に書かれた壁画の素晴らしさ、そのストーリー。どれをとっても興味が尽きない。

 

ということで、ここで取り上げるのもなんだかありきたりなので、少し遠いところにあるベンメリアをご紹介しようと思います。

 

バルス!

 

と言えば、そうですね、天空の城ラピュタ!ここベンメリアは、天空の城ラピュタのモデルになっているそうです。

 

ということは。。。

 

バルス!しちゃっています。笑

 

そう、かなり崩れちゃっているんですね。これはバルスが理由ではありません。そんなんで壊れちゃってたら、この国は本当に大変です。

 

そう、これは戦争に巻き込まれた際に爆撃され、落とされたそうです。頼んでもいないガイドのおっちゃんが教えてくれました。

 

そう思うと、アンコールワットがあの状態で残っているのは本当に奇跡に近いですね。悪用もされず。

 

ベンメリアの崩壊具合は本当に危険な状態です。苔も多く生え、大変滑りやすく、毎年何人も滑ったりこけて怪我するそうです。

 

行かれる方はサンダルではなく滑りにくいスニーカーなどを履いていくことをお勧めします。あと、とても汗を掻くのでタオルや陽射し避けになる帽子もいいですね。

 

場所はトゥクトゥクで片道2時間くらいかかります。一人$15くらいです。とても頑張って行ってくれはりますので、その対価はしっかり腹痛いですね。

この記事の地図


地図を拡大する
タビィコムへのご意見募集しております.