旅で使ったお金を記録するだけで、旅で使ったお金をグラフで表示
八木駿祐
  • 総移動距離:22478 Km
  • 訪問した国:48 ヶ国
  • 訪問した都市:112 都市
  • 旅行日数:94 日

イマココ・最後に訪れた都市

ブリストル
いまここ!!ログ

プロフィール

関西学院大学4年の八木駿祐です*2011年6月3日より、1年半かけて地球横断の旅に出かけています。「社会を変える」を仕事にされている方に、インタビューをしていきます!応援、よろしくお願いします*

最新の旅メモ

Atom Feed
八木駿祐 さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、八木駿祐 さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

Vol.25 バンコクにあるミャンマー大使館への行き方

カテゴリ:タイ(14)
  • Vol.25 バンコクにあるミャンマー大使館への行き方
ミャンマーへ行くには観光ビザが必要で、アライバルで取れるという情報がほとんどないため、事前に取得する必要があります!とはいえ、日本では取得せずにここまで来たため、タイで取ることになりました。

旅行代理店でも取れるとのことなので、前にも書いたカオサン・ロードの旅行代理店に持っていったのですが、どこも3日以上かかり、安くても2000バーツ以上かかるとのことで、自力で取りに行くことにしました。

ということで、ミャンマー大使館へ。

ミャンマー大使館へは、BTSのSurasak駅降りてすぐのところにあります。入り口は地味で中も小さいです。だけれども、申請する人はやたらに多く、申請に2時間ほどかかりました。

ミャンマーのビザ申請には写真が2枚ともちろんパスポートが必要です。申請書類は大使館でもらえます。髪や目、肌の色まで書く欄があり、ビザが下りるのに厳しい印象を受けました。

おそらくミャンマーのヤンゴンに最初は着くと思うので、ヤンゴンにあるゲストハウスの名前をアドレスに書いておけば大丈夫です。有名所だと、東京ゲストハウスあたりです。

申請を終えて、15時半以降に戻ると無事に入手できましたー!当日発給で1260バーツでした。3日発給とかなら旅行代理店の半額以下で可能です。

BTS沿いなので申請の後はぷらっとショッピングも可能ですし、近くにはタニヤもあるので、そこら辺でぷらぷらしてマッサージも良いですね♪

ミャンマーへのビザを取得したら、あとはミャンマーへ飛ぶのみ!ということで、近々ミャンマーへのフライト情報と現地の観光地も載せていきますね♪

駿祐

この記事の地図


地図を拡大する

この旅メモ周辺のホテルを紹介

タビィコムへのご意見募集しております.