タビィコムで旅の出来事を書くと、訪問した国、都市が世界地図にマッピングされます
Takumi Tane
  • 総移動距離:39867 Km
  • 訪問した国:22 ヶ国
  • 訪問した都市:69 都市
  • 旅行日数:109 日
2012年05月07日04:50
Facebookの友達全員と会う旅出発 から

イマココ・最後に訪れた都市

マインツ
いまここ!!ログ

プロフィール

世界中を廻るのも素敵だけど、一つの地域をずっと通い詰めるのもイイものじゃないかなぁと思う。 今は、ギリシャにどっぷり嵌まっている。何十回と訪れたい、きっと訪れる国になるんじゃないかと。 誰もがギリシャを旅したくなる。そんな一押しが出来ればいいなぁと思っています。

大好きな場所

ギリシャ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!!

最新の旅メモ

Atom Feed
Takumi Tane さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、Takumi Tane さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

ロシアへの弾丸ツアー from ヘルシンキ その1

  • ロシアへの弾丸ツアー from ヘルシンキ その1
  • ロシアへの弾丸ツアー from ヘルシンキ その1
  • ロシアへの弾丸ツアー from ヘルシンキ その1
  • ロシアへの弾丸ツアー from ヘルシンキ その1
  • ロシアへの弾丸ツアー from ヘルシンキ その1

ロシアのビザを取得するにはかなり時間と労力を要します。 ツアーなどで行くか、知り合いからの招待状が必要だったりするのです。

ただし、一つだけ例外があるんです。

ヘルシンキから就航している「セントピータースライン」というフェリーを使うと、72時間までならノービザで入国、サンクトペテルブルクに行くことができるんです。

ただし、そこはロシア。なんだかんだと規制はやっぱり存在するわけで、ホテルの予約は事前にしておかないといけない。

でも、もっと格安で、ほんの少しロシアを体感したいと思う人には、滞在時間9時間の2泊3日なんて弾丸旅行も出来てしまうのです。要は、乗ってきた船で帰る。という方法です。

必要なのは、往復の船のチケットとツアーバスと称する港から市街地への送迎バスのチケット(25ユーロ)のみ。一番格安のチケットを入手することが出来れば、往復でほぼ1万円で抑えられるなんともリーズナブルな旅が出来てしまうと言うわけです。 (船の就航による)

19:00ヘルシンキを出発する便でゆっくりフェリーの旅を堪能できます。乗船時間は約13時間。晴れていれば、バルト海に沈む夕日を堪能できます。 船の中には、映画館やカジノ、ステージショーなどもあって、ゆったりと過ごす事が出来ます。

Wifiは10ユーロで1MB。ロビーエリアでしか使うことが出来ないのですが、復路にも使うことが出来たので、それほど高い印象はありませんでした。

フェリーでの楽しみはバイキング(別料金)を楽しむことです。値段は張るのですが、かなりお腹一杯になります。

僕が利用した一番安いキャビンは4人相部屋。ですが、そんなに窮屈な感じではなく、ただ寝るだけの事を考えればむしろホテル代が浮くと考えたほうが良いのかも知れません。



ブログランキングに参加してます。応援クリックよろしくお願いします☆
↓↓↓

この記事の地図


地図を拡大する

この旅メモ周辺のホテルを紹介

タビィコムへのご意見募集しております.