旅で使ったお金を記録するだけで、旅で使ったお金をグラフで表示
Takumi Tane
  • 総移動距離:39867 Km
  • 訪問した国:22 ヶ国
  • 訪問した都市:69 都市
  • 旅行日数:109 日
2012年05月07日04:50
Facebookの友達全員と会う旅出発 から

イマココ・最後に訪れた都市

マインツ
いまここ!!ログ

プロフィール

世界中を廻るのも素敵だけど、一つの地域をずっと通い詰めるのもイイものじゃないかなぁと思う。 今は、ギリシャにどっぷり嵌まっている。何十回と訪れたい、きっと訪れる国になるんじゃないかと。 誰もがギリシャを旅したくなる。そんな一押しが出来ればいいなぁと思っています。

大好きな場所

ギリシャ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!!

最新の旅メモ

Atom Feed
Takumi Tane さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、Takumi Tane さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

ドイツの温泉に行って来た。

  • ドイツの温泉に行って来た。

ドイツ西部、フランクフルト周辺は温泉地としても有名。 街のいたるところに「Spa」「Sauna」などがあります。

今回訪れたのは、ダルムシュタットにある「ユゲンドスティルバド」という温泉。かなりの老舗なんだそう。

まず、入り口で「プール」だけなのか、「Spa」&「プール}なのか、それとも「サウナフルセット」なのかを選びます。時間制なので、料金は後払い。中で買い物をするときはすべてICチップで精算という日本のスーパー銭湯と似た感じです。

ガウンはレンタル出来て、一着5ユーロでした。 タオル持参でももちろんOK。

僕は「サウナフルセット」にしたのですが、まずは「Spa(温泉)&プールへ。」

温泉は水着着用が義務なので、持参してこないといけません。(売店でも買えます)

一番大きな温泉は、塩分多めの浴槽。なので、いろんな人がぷっかり浮かんでいました。 長時間入浴していても大丈夫なくらいの温度で、とってもリラックス。 でも、ちょっと騒がしい感じ。隣のプールはかなり歴史がありそうな感じで、「スポーツとして泳ぐ」のではなく、「浸かっている」というのが多い気がしました。 子連れ専用の「お子様プール」もあって、家族で楽しんみにきている人が多い印象をもちました。外はまだまだ寒いのに、屋外のプールで遊んでいる人たちもちらほら。

その後は、サウナ。サウナのほうにくると、ほぼ大人だけなのですごい静かです。フィンランド風や日本風、アロマが炊かれているサウナなどさまざまな種類のサウナがあります。さらに、鐘を鳴らしながらアジア風の香りのする水を焼き石にかけて、五感で楽しむサウナや、タオルでぐるぐると熱を分散させるパフォーマンスがあるサウナなどもあって、精神的な回復も促されているような雰囲気でした。

なんとドイツのサウナは老若男女、全裸で入ります。。。。つまり混浴。 基本的に個人個人で楽しむ場所なので、あまり見知らぬ人と会話をするという感じではなさそうなので、日本のサウナとあまり変わらないのですが、すごい開放感にビックリです。

ともかく、久しぶりに湯船に浸かることができたのが本当に良かったです。

値段(サウナフルセット)は2時間13ユーロ。4時間16ユーロ。一日券が18ユーロでした。 あまり長湯が好きでないので2時間で十分でした。 ただ、一日中のんびり過ごすのも良いかなぁ。。。
ブログランキングに参加してます。応援クリックよろしくお願いします☆
↓↓↓

この記事の地図


地図を拡大する

この旅メモ周辺のホテルを紹介

タビィコムへのご意見募集しております.