タビィコムでは次の旅行のお小遣いを稼ぐことができる!
Takumi Tane
  • 総移動距離:39867 Km
  • 訪問した国:22 ヶ国
  • 訪問した都市:69 都市
  • 旅行日数:109 日
2012年05月07日04:50
Facebookの友達全員と会う旅出発 から

イマココ・最後に訪れた都市

マインツ
いまここ!!ログ

プロフィール

世界中を廻るのも素敵だけど、一つの地域をずっと通い詰めるのもイイものじゃないかなぁと思う。 今は、ギリシャにどっぷり嵌まっている。何十回と訪れたい、きっと訪れる国になるんじゃないかと。 誰もがギリシャを旅したくなる。そんな一押しが出来ればいいなぁと思っています。

大好きな場所

ギリシャ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!!

最新の旅メモ

Atom Feed
Takumi Tane さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、Takumi Tane さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

ゲッレールト温泉

  • ゲッレールト温泉
  • ゲッレールト温泉
  • ゲッレールト温泉
  • ゲッレールト温泉
ハンガリーは温泉で有名。 その中でも有名なゲッレールト温泉に行ってきました。
入り口からして、すごい重厚感。なにかの宮殿の中に入ってしまったかのような雰囲気です。この温泉はホテルが経営していますが、 温泉だけでも可。一日平日で4400HF(約1800円)でした。
電子キーを渡されて入り口を抜けると、
「??? どっちだ?」 全くどちらに行っていいか判らず、とりあえず女子更衣室にだけ行かなければいいかと思いたどり着いたのが、キャビン。個室の利用にはまた料金が発生してしまうというのですが、キャビンのお金を払ったのですが、ロッカーのほうに連れて行かれました。
「キャビンの料金払ったのにな。。」 英語が通じないので、抗議できず。
ロッカーは「ここで着替えるの??」と言わんばかりのただの廊下。まぁ、そこを求めてきたわけではないので、サクッと着替えて屋外浴場のほうへ。
温泉と言うより、プールです。 かなり広い浴場にちらほら人が入っている程度。水もかなり冷たかったです。(34度)周りにあるウッドチェアは自由に使っていいものなので、ほぼ占領されていて使うことが出来ませんでした。
「これがハンガリーの温泉か。。」と浸かっていると、突然波にのまれました。
なんと波の出るプールだったんです。大人も子供たちも大はしゃぎ。海の無い国だからでしょうか? それはともかく、かなり強烈な波でとどまっていられないくらい。 波打ち際は、足場が悪いうえにすごい音を立てて波が砕けるものだから、けっこう危険でした。
やっぱり温泉は落ち着いて入りたいものだから、屋内に行くことにしました。
屋内は競泳用のプールと、奥に男女別のスチームサウナと内風呂がありました。歴史を感じさせる調度品やタイルがすごい綺麗で、温度も38度程度なのでかなり長湯をしてしまいました。基本的には水着着用と、屋内プールはキャップ着用が義務化されていたのですが、みんながかぶっているのは「シャワーキャップ」どこで手に入れているのか?全く判りませんでした。(ホテルの宿泊客?)
大きいので、家族連れでわいわいと言うのがあっているような温泉でした。




ブログランキングに参加してます。応援クリックよろしくお願いします☆
↓↓↓

この記事の地図


地図を拡大する

この旅メモ周辺のホテルを紹介

タビィコムへのご意見募集しております.