旅で使ったお金を記録するだけで、旅で使ったお金をグラフで表示
Takumi Tane
  • 総移動距離:39867 Km
  • 訪問した国:22 ヶ国
  • 訪問した都市:69 都市
  • 旅行日数:109 日
2012年05月07日04:50
Facebookの友達全員と会う旅出発 から

イマココ・最後に訪れた都市

マインツ
いまここ!!ログ

プロフィール

世界中を廻るのも素敵だけど、一つの地域をずっと通い詰めるのもイイものじゃないかなぁと思う。 今は、ギリシャにどっぷり嵌まっている。何十回と訪れたい、きっと訪れる国になるんじゃないかと。 誰もがギリシャを旅したくなる。そんな一押しが出来ればいいなぁと思っています。

大好きな場所

ギリシャ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!!

最新の旅メモ

Atom Feed
Takumi Tane さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、Takumi Tane さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

アイアムステルダムカードの落とし穴

とにかくアムステルダムは何でも高いのです。

観光案内所で売られている地図でさえ 2.5ユーロ。そんな高いのは見たことがない。。。

そして、観光案内所で勧められた「アイアムステルダムカード」 

内訳は、 規定内の交通機関の利用し放題。 主要美術館も入場込み。 各種レストランなどでの割り引き。そして、運河クルーズ一回分。 

24時間が40ユーロ 48時間が50ユーロ 72時間が60ユーロ。。。 

正直、もうすこし考えて購入するべきだったと思ったのですが、ちゃんとした情報を持たないまま観光案内所を尋ねるのが、僕の旅のパターンだったので、まぁ良いか。と思って購入してしまいました。(24時間)

と、ここで注意喚起しておきたいことはたくさんあるのですが、まずは、こういうシティカードというのは説明よりも絶対に使いこなせないというのが根底にあるので、ぼろ儲けシステムだと言うことを踏まえたうえで購入してください。 買ったら、何が何でも元を取ろうと、よくわからない施設にも入ってしまったり、いろいろ無駄なことをして周りが見えなくなってしまうことが往々にしてあります。 購入をきっかけに、発見ということも多いのであながち全てが「ダメ」というわけではないのですが。。。

1・ アムステルダムの交通機関を使わなくてもとほとんどの場所は歩いていける。

2・ 運河クルーズは14ユーロと説明されたのですが、半額に近い値段で運行している会社が存在する。

3・  国立ミュージアムやアンネハウスなど目玉の美術館は除外対象。

とくに、3の項目については、説明が無いので(利用できる施設のみ掲載されている。) 買った後に気がつきました。国立ミュージアムとアムステルダムミュージアムを混同していました。ということでレンブラントの「夜警」は見れず。残念。。。

実は、ミュージアムパスというものが50ユーロで売っていて、そちらの場合はオランダ全国の美術館で利用可能(例外アリ)で50ユーロだったので、ロッテルダムに居た時に購入して置けばよかったと後悔。

ということで、ベストな方法は(独断) プリペイドICカードを7ユーロで購入。ミュージアムパスを購入。がいちばん損がない観光が出来ると思います。
ブログランキングに参加してます。応援クリックよろしくお願いします☆
↓↓↓
タビィコムへのご意見募集しております.