アジア、ヨーロッパから世界から格安航空検索
Takumi Tane
  • 総移動距離:39867 Km
  • 訪問した国:22 ヶ国
  • 訪問した都市:69 都市
  • 旅行日数:109 日
2012年05月07日04:50
Facebookの友達全員と会う旅出発 から

イマココ・最後に訪れた都市

マインツ
いまここ!!ログ

プロフィール

世界中を廻るのも素敵だけど、一つの地域をずっと通い詰めるのもイイものじゃないかなぁと思う。 今は、ギリシャにどっぷり嵌まっている。何十回と訪れたい、きっと訪れる国になるんじゃないかと。 誰もがギリシャを旅したくなる。そんな一押しが出来ればいいなぁと思っています。

大好きな場所

ギリシャ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!!

最新の旅メモ

Atom Feed
Takumi Tane さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、Takumi Tane さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

パリ 映画博物館に行ってきました。

  • パリ 映画博物館に行ってきました。
  • パリ 映画博物館に行ってきました。
  • パリ 映画博物館に行ってきました。
  • パリ 映画博物館に行ってきました。
映画の生まれた場所の一つでもある「パリ」
創世記から、近代までのあらゆる歴史的な映画にかかわる資料や衣装、小道具などが展示してあるので、映画好きとしては、もう生唾もの。

大学時代に教わった作品の数々の撮影カメラなどが展示している中、「ヒューゴの不思議な発明」で登場する機械人形の原型も展示。 フランスが生んだ天才監督 ジョルジュ・メリエスのコーナーには彼の作品に登場する怪物の模型もあったりとかなりユニークな展示内容。そのほかにも、映画の成り立ちから産業に発展するまでの経路や、展示してあるものの映画も上映されているので、映画に詳しくなくても楽しめる博物館だと思います。

日本語対応している音声ガイドは無料でレンタルできます。 ただし、身分証明にパスポートなどを求められるので、持参するのがベター。また、観光案内所で手に入る日本語版の地図に映画博物館の無料招待券が付いています。 それをチケットセンターに提出すると、チケットと交換してくれます。


そして、今回は「ティムバートンの世界展」が特別展示されていたので、こちらも入館。彼独特の奇妙なくりーちゃーが列挙していて、すごい不思議な世界を体感できるようになっています。 また、実写映画で使われた小道具やイメージイラストも展示。 まだまだ8月まで開催しているとのことなので、パリに来た際はぜひ。

ブログランキングに参加してます。応援クリックよろしくお願いします☆
↓↓↓

この記事の地図


地図を拡大する

この旅メモ周辺のホテルを紹介

タビィコムへのご意見募集しております.