タビィコムでは次の旅行のお小遣いを稼ぐことができる!
Takumi Tane
  • 総移動距離:39867 Km
  • 訪問した国:22 ヶ国
  • 訪問した都市:69 都市
  • 旅行日数:109 日
2012年05月07日04:50
Facebookの友達全員と会う旅出発 から

イマココ・最後に訪れた都市

マインツ
いまここ!!ログ

プロフィール

世界中を廻るのも素敵だけど、一つの地域をずっと通い詰めるのもイイものじゃないかなぁと思う。 今は、ギリシャにどっぷり嵌まっている。何十回と訪れたい、きっと訪れる国になるんじゃないかと。 誰もがギリシャを旅したくなる。そんな一押しが出来ればいいなぁと思っています。

大好きな場所

ギリシャ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!!

最新の旅メモ

Atom Feed
Takumi Tane さんは
旅人のコミュニティ・タビィコムを利用しています!

あなたも、Takumi Tane さんのような旅のページを簡単に持つことができます。
また多くの旅人に出会え、素敵な旅をタビィコムは提供しています。


参加する♪

ベルリンの壁を行く。

  • ベルリンの壁を行く。
  • ベルリンの壁を行く。
  • ベルリンの壁を行く。
  • ベルリンの壁を行く。
  • ベルリンの壁を行く。
ベルリンでの押さえどころはやっぱり「ベルリンの壁」なんだろう。今年で統一20周年ということで盛り上がっていました。

まずは、森鴎外「舞姫」で有名な「ブランデンブルク門」。ここで東西が分断されていました。今では、面影を感じることが出来ません。お土産屋さんには「壁の破片」がズラリ。本当にベルリンの壁なのかは判断できません。 が、確実に破片の大きさが小さくなってきているのだそうで、かけらの粒子を集めて瓶詰めしてある商品には、さすがに首をかしげました。 最寄り駅:ブランデンブルガートール駅

町並みのちょっとしたところにも、かつて壁があったというラインがレンガで残されています。静かな住宅街でも確かに残る爪あと。でも、暗い歴史を有効利用している点はすごい器量だなと思いました。僕もそそのかされて、ポストカードに破片が入っているのを買ってしまいました。 

イーストサイドギャラリー。壁を保存しつつ、芸術家の手によって装飾された場所なのですが、このように落書きもしちゃっています。手形を書くのは、あるいみ観光スポットなんだろう。 最寄駅:ベルリンオスト(東)駅

境界線を突破しようとして亡くなった方々の写真展示があったのですが、パネルに太陽光がさして、全員の顔が透過して見えてしまう時間でした。とても印象的な瞬間でした。最寄り駅:ベルリンノルド(北)駅


ベルリンの壁をめぐる上で注意すべき点があって、それは壁に関するスポットがベルリンの街に点在していることです。歩いてすべてを見て廻れると思っていた僕は歩くのが大好きな友人の後についていって、かなり後悔しました。ベルリンの交通機関を一日乗れるチケットなどもあるので、それを利用したほうが賢明かな。
ブログランキングに参加してます。応援クリックよろしくお願いします☆
↓↓↓

この記事の地図


地図を拡大する

この旅メモ周辺のホテルを紹介

タビィコムへのご意見募集しております.